2020年の母の日は5月10日。おうちの雰囲気をもっと明るくしてくれるフラワー&グリーンで、いつもお世話になっているお母さんに感謝を伝えませんか?お母さんの好みやインテリアに合わせて、喜ばれるギフトを用意したいですね。

水やり不要!お花の贈り物

お花は、母の日プレゼントの王道。お花屋さんでプロにアレンジメントを作ってもらうのもいいけど、余裕があれば手作りに挑戦してみるのもアリです。「お花のお世話が心配…」という忙しいお母さん向けには、アートフラワー(造花)もありますよ。

フラワーボールサンキャッチャー

2005_1_01.jpg

RURULOVEさん(RoomNo.369349)

ボール状のフローラルフォームにお花を挿して作る「フラワーボール」は、コロンとした形がキュート。RURULOVEさんが作った「フラワーボールサンキャッチャー」は、フラワーボールの下にサンキャッチャーを吊るして、華やかさにきらめく光をプラス!

フラワーボックス

2005_1_02.jpg

TGMさん(RoomNo.526689)

TGMさんは木材やカッティングボードなどの材料を集めて、フラワーボックスをDIY。フェイクグリーンとアートフラワーを使っているので、お世話いらずでずっと飾っておくことができます。

空間を爽やかにするグリーン

クールなモノトーンインテリアやシンプルナチュラルな空間を愛するお母さんには、主張しすぎないグリーンはいかがでしょう。どんなお部屋にもスッキリとなじんでくれます。

多肉植物の寄せ植え

2005_1_03.jpg

mintteaさん(RoomNo.2013717)

ぷっくりした厚みのある葉っぱが特徴の多肉植物。シンプルに1種類でも可愛いのですが、寄せ植えにするとフラワーアレンジメントのような華やかさも。mintteaさんが母の日に作った寄せ植えは、ブリキバケツ風の鉢と麻ロープもポイント。

フェイクグリーンのポットを並べて

2005_1_04.jpg

Poaluさん(RoomNo.1140939)

お部屋に飾るなら、日当たりの良さや水やりの必要がないフェイクグリーンがおすすめ。Poaluさんのお部屋に飾っているフェイクグリーンのポットには、お子さんからの心あたたまるメッセージが直接書き込まれています。食事の用意をしている間に、ダイニングテーブルに並べられていたそう!そんなサプライズも素敵ですね。

壁やドアに飾れるリース

ドアにリースを飾るのは、クリスマスだけではありません。玄関やお部屋のドア、壁面のデコレーションとして、空間を彩ってくれるリース。お母さん好みの色やインテリアに合わせて、リースを贈ってみませんか?

ドライフラワーのリース

2005_1_05.jpg

DAFUさん(RoomNo.1346081)

フェミニンな色づかいとコットンレースのリボンが素敵なリースはDAFUさんの手作り。ナチュラルカントリー調のお部屋はもちろん、シンプルなホワイトインテリアにもマッチしてくれそうです。

緑の紫陽花のリース

2005_1_06.jpg

takさん(RoomNo.1440677)

男前インテリアやアメリカンテイストを愛するtakさんによる、潔くワントーンでまとめた緑の紫陽花のリース。木材やスチールなどの質感にも合う、クールな雰囲気が魅力です。カッコイイお母さんにプレゼントしたいですね!

感謝の気持ちがこもったギフトで、笑顔あふれる母の日に

お母さんへの感謝の気持ちを伝える「母の日」。思いがこもったフラワー&グリーンは、お母さんの心を癒し、笑顔にしてくれるはずです。今回ご紹介したアイデアを参考に、素敵な母の日ギフトを選んでみてくださいね。