Green living

Green living

環境に優しいビオワインの中心地、ドイツ・ラインヘッセンの試み

ヨーロッパのなかで、ドイツは環境問題において先駆的な役割を果たしてきました。農業大国のドイツでは、1970年代から早くも農薬や化学合成肥料の使用による…

ヨーロッパのなかで、ドイツは環境問題において先駆的な役割を果たしてきました。農業大国のドイツでは、1970年代から早くも農薬や化学合成肥料の使用による健康被害への意識が高まっていたのです。 そんなドイ…

Green living

エコでおしゃれな「ミツロウラップ」にチャレンジ!

食品用のラップフィルムの代わりに、ミツロウラップを使ってみませんか。繰り返し使えて、ゴミが減らせます。ミツロウは天然由来の成分なので、安心して利用でき…

食品用のラップフィルムの代わりに、ミツロウラップを使ってみませんか。繰り返し使えて、ゴミが減らせます。ミツロウは天然由来の成分なので、安心して利用できるのもうれしいところ。 そんなエコなミツロウラップ…

Green living

ラグにも変身! 進化するペットボトルリサイクル

2018年頃から、スターバックスやマクドナルドといった大手外食チェーンで「プラスチック製のストロー」を廃止する意向を表明したことが大きな話題となりまし…

2018年頃から、スターバックスやマクドナルドといった大手外食チェーンで「プラスチック製のストロー」を廃止する意向を表明したことが大きな話題となりました。 今、世界中で問題になっているペットボトルなど…

Green living

フラワーアーティスト・田中孝幸さん × ダイキン・関 康一郎心地いい空気をどうつくる? クリエイター対談

risoraが目指す「理想の空間」をテーマに、ふたりのクリエイターがその思いを語り合うスペシャル対談。 気鋭のフラワーアーティストと、risoraをは…

risoraが目指す「理想の空間」をテーマに、ふたりのクリエイターがその思いを語り合うスペシャル対談。 気鋭のフラワーアーティストと、risoraをはじめ数々のダイキンの空調機器を生み出してきたプロダ…

Green living

エコバッグの次は、フランスで人気の”バルクショップ”

日本でもレジ袋が有料化され、買い物のときにエコバックを持参するのが当たり前となってきました。 一方、海外を見渡すとさらに一歩進んだ買い物のスタイルが、…

日本でもレジ袋が有料化され、買い物のときにエコバックを持参するのが当たり前となってきました。 一方、海外を見渡すとさらに一歩進んだ買い物のスタイルが、広がりを見せ始めています。”バルクショップ”と呼ば…

Green living

節電しながら涼しく過ごす 賢いエアコンの使い方

いよいよ夏本番、エアコンの本格稼働の時期を迎えます。例年より在宅時間が増えそうな2020年の夏。この機会に、人間にとっても地球環境にとっても快適な「エ…

いよいよ夏本番、エアコンの本格稼働の時期を迎えます。例年より在宅時間が増えそうな2020年の夏。この機会に、人間にとっても地球環境にとっても快適な「エアコンの賢い使い方」をマスターしましょう。 「つけ…

Green living

まだ使いすぎているかも? 省エネで暮らしをもっとスマートに!

今までになく自宅で過ごす時間が多くなりそうなこの夏。気になるのが、電気の使いすぎです。地球環境への負担はもちろん、電気代が高くなることは避けたいですよ…

今までになく自宅で過ごす時間が多くなりそうなこの夏。気になるのが、電気の使いすぎです。地球環境への負担はもちろん、電気代が高くなることは避けたいですよね。そこで、家の使用電気量を少しでも減らすために、…

Green living

ゼロ・ウェイストの上級者に学ぶ、ゴミを減らす4つの方法

毎日出る大量のゴミにうんざりしている方、「ゼロ・ウェイスト」という言葉をご存知ですか?廃棄物をなるべく減らして、ゴミそのものを出さないようにしようとい…

毎日出る大量のゴミにうんざりしている方、「ゼロ・ウェイスト」という言葉をご存知ですか?廃棄物をなるべく減らして、ゴミそのものを出さないようにしようという考え方です。 そんなゼロ・ウェイストという考え方…

view moreLoading